トップ » 商品情報 - へぎそばの由来 » 備長炭(粉炭)埋設と健康

備長炭(粉炭)埋設と健康

全国からお越し頂くお客様だけでなく、小嶋屋従業員にも健康で快適な時間を過ごして頂くため、岐阜県加茂群富加町の株式会社エレクトロン部長の平田幸一郎様と、十日町の細金工務店社長の細金勝治様からご指導を頂き、小島屋各店舗、麺工場と麺倉庫に何トンもの備長炭(粉炭)を埋設しています。

昔から炭屋には病人はいないとまで言われていて、非常に健康に良いとされています。また、昔から、神社仏閣の床下には炭が敷き詰められていました。炭と同じ効果があるものとしては活性炭が有名です。活性炭の表面にはとても細かい穴が無数にあいていて、とても大きな吸着力をもっています。水の浄化、脱臭、食品保存、農業、精密機械など、多方面でつかわれています。炭は人間や物質に還元作用として働きます。その反対が酸化です。酸化とは腐る事です。還元とは蘇生化、活性化です。つまり炭は人間を健康にするだけでなく、食品も健康にします。

麺倉庫の床下にも備長炭(粉炭)を敷き詰めていますので、備長炭(粉炭)の中で過ごしている小嶋屋のおそばは大変健康だと信じています。

「結」 - 御贈答に最適な小嶋屋乾麺の最高級品

「織」 - お手軽なご家庭用の小嶋屋そばとうどん

「生そば」 - お店のへぎそばそのものです